ベランダ菜園2011秋スタート!

あーーー。ゆーーーうつ。。。


憂鬱のタネはこのミニトマトとゴーヤ収穫後の撤去作業。

料理はしたいけど片付けはしたくないのと一緒ですね。

明日、明日、、、と言ってるとまた蒔き時期を逃してしまうので、
一念発起して(大げさ?)

きれいになりました~♪

さてお次は土の準備。
いつもは黒いビニール袋に入れて寝かしておいた古い土に、
腐葉土と化学肥料を混ぜて使っていたのですが、
今年の夏の出来があまりにも悪かったので、
こんなの買ってみました。

ふっかふかによみがえる古い土のリサイクル材
コーナンにて5L500円ぐらい。

「65cmプランターに対し、1L加える」と書いてあります。
混ぜたその日からすぐ植えられるのだそう。

「より効果的な使い方」として、
「土」をふるいにかけて天日干しした後、4(古土):1(再生材)の割合で使用」だそうな。
こっちは・・・ムリだな。干す場所もないし。

大・小計6コのプランターに、適当に分けて混ぜ込んで土の準備完了♪
こんなんでほんとにふっかふかになるんかな~??

さて、手始めに三寸にんじんを蒔きたいと思います。

密封して野菜室で保管していた、去年余った三寸にんじんの種。


発芽しやすいように一晩水に浸し、


本日蒔きました。


先に土に水遣りしてから、その上にすじ状に蒔きます。が・・・
水に浸すと指にくっついてめっちゃ蒔きにくい(汗)
半分やけくそで何とか蒔いて(もう、すじ状もへったくれもない!)
薄く土を被せて、乾燥しないように新聞紙で覆って完了♪

後でこんなページを発見しました。
先に見ておけば・・・
「野菜前線 ~野菜に関するポータルサイト~ - タキイ種苗」の にんじんのページ
http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/autumnsummer/ninjin/index.html


つづき

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子