ハーブやスパイスは若返り栄養素の宝庫らしい

先日こんな本を読みました。


老けない人は知っている。
って、一体何を!
と、思わず図書館で手にとってしまいました。

実際読んでみると、
サプリメント漬けになりそうな程、
聞いたこともないようなサプリメントの名前がたくさんでてきて、
アメリカではこれが普通なのか。。。
と、ちょっとカルチャーショックでしたが、

普段の生活で知っておいた方が良さそうな情報もたくさん載っていました。
中でも、お!っと思ったのは、投稿タイトルの

「ハーブやスパイスは若返り栄養素の宝庫」

というところ。
ハーブはともかく、香辛料って、
健康にはあまりいいイメージがなかったのですが、
種類によっては、ドーパミンやセロトニンのレベルを上げてくれたり、新陳代謝を良くしてくれたりする効果があるのだそう。

もっと積極的に料理に取り入れよう(◕‿‿◕。)

こちらの記事もどうぞ



このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子