餃子がくっつくのはフライパンの熱し方が原因だったみたい


餃子が崩壊してから約2ヶ月。
今日、リベンジします。

まずは前回見つけた動画で、餃子の包み方を学びます。
モランボン | 中華皮 | おいしい作り方 | おいしい餃子の作り方

こちらの動画の手の動きの通りにやってみたら、
あら不思議。
立体的に包める!へたくそではあるけど。

今まで根本的に間違っていたみたい。
動画をアップしてくださったモランボンさん、どうもありがとう!
何も買わないけど、ごめんなさい。


で、問題はここから。
前回、皮がホットプレートに全部くっついてしまったのは、
おそらく、最初の熱し方が足りなかったせいだと思われ、
今回は油を少し多めにひき、しっかり、うっすら煙が出るぐらいまで熱し、
その後火を弱めて餃子を並べ、
焼き目をつけてから水を差し、すぐ蓋をしてしばし蒸らす。
水分がなくなったら蓋を開けて、ごま油少々を回し掛け。

さあ、どうだ。。。

ひとつつまんでみる。

大丈夫!くっついてない!
よかった。。。
リベンジ成功なり(。◣∀◢。)



このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子