ひき肉の替わりに豆腐を使ったキーマカレー



15分で作れる野菜の遅ごはん―遅く帰っても大丈夫』という本に載っていた、
『にんじんと豆腐そぼろのキーマカレー』というレシピを参考に作ってみました。

本ではお肉を一切使わず、木綿豆腐をそぼろ状に炒って使ってありましたが、ちょっと物足りない気がしたので、半分の量を鶏むねのひき肉にしてみました。

玉ねぎ、にんじん、しょうが、にんにくのみじん切りを炒めて、鶏ひき肉、水切りしてほぐした木綿豆腐を炒りつけて、カレールー2片程と水を加えてしばし煮込むとできあがり。
目玉焼きも乗っけてみました。
ひき肉も入れたせいか、豆腐が入っているようには全然思えません。
これなら木綿豆腐だけでもよかったかも。
簡単ヘルシーでおいしかった♪

この本、野菜はもちろん豆腐やこんにゃく入りのレシピがたくさん載っていて、それぞれにカロリーも載っているので、健康に気を使いたい時にはかなり役に立ちそうです。




このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子