マキタの充電式クリーナー絶好調

以前マキタの充電式クリーナーを買った事を書きましたが、それから約2カ月が経ちました。



ガンガン使っています。
もう、本体をガラガラ引きながら掃除機をかけるなんて考えられない!
コードの長さを気にせず全部屋をかけられることがこんなにラクだなんて…
最初気になっていた重さや、ヘッドがふらつく感じも、慣れてしまえばなんてことありませんでした。

充電は、そろそろかなと思った時にこまめにしておくので、掃除の途中で切れてしまったことはまだありません。
紙パックではなく布製のダストバックを使っているので、ゴミを捨てるのはちょっと面倒です。なかなかゴミ箱にポンというわけには落ちてくれないのです。埃も舞いますし。なので、新聞紙を広げて、割箸で引っ張り出だして捨てています。
まあ、これも慣れればなんてことないんですが。

我が家にしては結構お高い買い物なので、かなり迷いまくりましたが、買ってよかった♪

私はこちらで買いました。
銀行振り込みで支払うと、4種類のノズルをもらえます(私はうっかりカードで買って、もらい損ねました・・)カード払いでももらえるようになっていました。。。(17/11/14追記)


アマゾンでも売ってます。



追記(17/11/14)2年経過しました。まだまだ絶好調です。
3LDKで、LDKと1部屋をほぼ毎日、もう2部屋を週2~3回(他の日はフローリングシートで済ませます)かけています。
小さなマットはいくつかありますが、カーペットはありません。
充電頻度は2~3回に1回程度。充電切れの赤いランプが付く前に充電するようにしています。
満充電に近い方がパワーが強い気がします。
ダストバッグが小さいのですぐにいっぱいになるのが不満ではありますが、それだけしっかりほこりを吸い込んでくれているということなのでよしとします。ダストバッグがいっぱいになると吸い込みが悪くなるし、バッテリーに負担を掛けそうなので、なるべくこまめにゴミを捨てるようにしています。
コンセントを気にしなくていいし、小回りがきくし、本当に便利。年末の掃除には特に大活躍です。



こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子