食品用乾燥剤(シリカゲル)なる便利なもの

ダイエット用にヘルシークッキーを焼いてみようかなと、
いろいろ調べている過程で偶然知ったんですが、
食品用の乾燥剤が市販されているんですね。
全然知りませんでした。

大容量スパイスやら粉もんやら何でも冷蔵庫に収納しているので、
ずっと湿気が気になっていたんですが、これを入れるだけで解決できますね!

近所の大きめの激安スーパーに売っていたので買ってみました。
アマゾンにも同じものがありましがたが、
こちらのスーパー方が数十円だけお安く買えました。



用途は海苔、クッキー、せんべい、パスタ、シリアル、調味料、乾物等。
1リットルの容器に2個が目安だそうです。



数個入っているブルーの粒がピンクになったら取り換えのサインだそうです。



パッケージには何も書いてありませんでしたが、
シリカゲルは再利用できるらしいです。

シリカゲルをビニール袋から出してフライパンで粒が青に変わるまで加熱。
冷めたら不織布のお茶袋などに入れればいいのだとか。
→http://matome.naver.jp/odai/2141351119848116301

これはうれしい♪無駄がない♪
追記(16.5.16)
この方法だとあっという間に湿気を吸ってしまうので、バージョンアップして再生してみました。
食品用シリカ(乾燥剤)を再生してみた

さっそく、スパイス、粉類、ナッツ類、食べかけの柿ピー、と思いつくままに
ポイポイ放り込んでみました。
レビューによると、湿った海苔がパリッとなったとか、
湿気た粉がさらさらになったとか書いてあったので、期待大です。

今日から3月。言ってる間に高温多湿の季節がやってきますからね!
今から対策対策。

追記(16.3.8)
ローストしたアーモンドをチョコと一緒に小瓶に入れて冷蔵庫に入れているのですが、湿気が気になっていました。乾燥剤を入れておくと、パリッとした状態を保ってくれます。とても気に入ったので追加で買ってきました。




こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子