痒い手湿疹にはやっぱりメディクイック

肌が弱いのか、アレルギー持ちのせいか、手あれ、湿疹、よくわからない皮膚炎にしょっちゅう悩まされています。

去年の秋頃、右の手首あたりにかぶれができてしまいました。
せっせとクリームを塗り、治りそうになるも、気が付くと掻いてしまっていて、半年以上引きずっていました。
暖かくなったら治るだろうと思っていたら、花粉の季節、梅雨の季節と、徐々に悪化してきました。


すっかり忘れてましたが、この時期は毎年、冬の時期とは違う種類の手荒れに苦しんでいるんでした。
冬はとにかく潤いがないパックリ割れ。この季節はじゅくじゅくしてプツプツした痒い湿疹。
右の手首以外にも、あちこちにプツプツ湿疹が発生してきました。。



この状態で普通の手荒れクリームを塗ると余計に痒くなったりします。
敏感肌用のユースキンSクリームでも、夜塗ると朝猛烈に痒くなりました。
別の目的でワセリンを買ったので試しに塗ってみたのですが、みるみるうちに赤くなって痒くなり、慌てて石鹸で洗い落としました。ワセリンも怖いです。

というわけで、メディクイックです。
これはこういった湿疹を一発で治してくれます。


知ってたんですけど・・・お高いんです。
こんなに小さいのに1600円・・・
そして、アンテドラッグ型ではありますが、ステロイド配合というのも気になっていました。

でも、もう限界がきたので買いました!
ちなみにサラッとしたクリームタイプ。



寝る前と昼間1回塗って、2日程でほぼ治りました。
痒みなんてもはや感じません。
でもまだ油断できないので、夜寝る前だけ塗り続けて、今日で5日目になりました。

ほぼ完治。


ほぼ完治。


半年苦しんでいた手首の痒みから2日で解放されるとは。
知ってたけど驚きです。

でも、ここからが勝負です。再発しないようにしっかり保湿しなくては。

前から使っているのですが、ユースキンS、サラッとしていてオススメです。
ベタベタしないので日中でも使いやすいです。ちゃんと保湿力もあります。


洗い物は面倒でもゴム手袋で。
マリーゴールドのことは何度も書いてますが、今でも必需品です。常に予備をストックしています。



中に特殊な加工がしてあるせいで蒸れにくく、着脱しやすいのです。
ゴムが柔らかいので曲げ伸ばしもしやすいです。
小さい手用にSサイズがあるのもありがたいです。
ちなみに、某ゴム製品で有名なオカモト製です。

近所のお店に置いていないので、ネットで買っています。
最近アマゾンでお安く買えるようになったことに気が付いて喜んでいます。





こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子