ステビア配合のエリスリトールを買ってみた

血糖値対策として、2年前からエリスリトールという自然甘味料を使っています。
人工甘味料ではないので安心して使えます。

夫が仕事に持っていくコーヒーや、甘めの料理、高カカオクランチ用のダイエットクッキーなどに使っています。

エリスリトールは砂糖の70%程度の甘さしかないので、結構な量を入れないと甘くなりません。なので1~2kgの大容量なものを買っているのですが、結構場所を取るのが難点。

そこで今回は、ステビア配合の砂糖より甘いタイプのものを買ってみる事にしました。

ちなみにステビアも自然甘味料です。砂糖の約300倍の甘さだそう。
大昔に刷り込まれたイメージで、“ステビアは体に良くないもの”という思い込みがあったのですが、どうやら誤解らしいです。以前規制されていた国でも認可されていっているようなので大丈夫なのでしょう。(例えばこんな記事:『FDAがステビア由来の天然甘味料の使用を是認−大手飲料メーカーが続々新製品を発売−』 『欧州委、認可食品添加物のリストを更新−新たにステビアの使用を許可−』 ※JETRO内の過去記事)

ステビア配合のエリスリトールは、甘味の強さによって数種類のバージョンがあったのですが、手始めに砂糖の3倍というものを買ってみることにしました。



  • [グラニュー糖]
  • 今回買った[エリスリトールスイート]
  • 今まで使っていた[エリスリトール]
の3種類で甘さの比較してみることにしました。

エリスリトールスイートは砂糖の3倍、エリスリトールは砂糖の70%の甘さということなので、ざっくりではありますが同じ甘さになるように、
  • グラニュー糖:小さじ1
  • エリスリトールスイート:小さじ1/3
  • エリスリトール:小さじ1・1/2

を、それぞれ大さじ1のお湯に溶かして味見してみました。



エリスリトールスイートは粒が細かいのでエリスリトール単体のものよりスッと溶けます。



味見してみると、グラニュー糖小さじ1とエリスリトール小さじ1・1/2では、エリスリトールの方が若干甘いかな、といった感じ。

肝心のエリスリトールスイート小さじ1/3は、グラニュー糖小さじ1ほど甘くないです。
苦みなどはありません。

小さじ1/3は目分量だったので、測り方を失敗したかな、と、小さじ1/2スプーンできっちり測ってみたのですが、小さじ1/2でようやくグラニュー糖小さじ1程度の甘さかな?といった感じがしました。(私個人の感想です)

それでも砂糖の甘味で換算すると、エリスリトールよりエリスリトールスイートの方がコスパがいいし場所も取らないので、今後はこちらで行こうかなと思っています。



こちらの記事もどうぞ

ABOUT ME

はじめまして。
加齢に怯える団塊ジュニアです。
同世代の夫と、17歳のヒョウモントカゲモドキ(♂)と暮らしています。
あまり更新していませんが、無料のドローソフトInkscapeのHowToサイトと趣味のブログajiwai blogもやっています。