ほうれん草とエリンギとベーコンのクリームパスタ

ホワイトソースはこちらのページをベースに。

基本のホワイトソース|TBSテレビ:はなまるマーケット

西巻眞さんの365日スパゲティが食べたいに載ってた、
「基本のホワイトソース」のレシピにナツメグを入れてあったので、
おそおそるパラパラっと入れてみました。が・・・
うーん、いまいちよくわからん。少量すぎたのかな。

ホワイトソースは、今まで木べらを使ってたのですが、
ゴムべらを使うといいとのこと。
おお、やってみると、木べらより全然使いやすいではないですか。
いい感じに滑らかになります。
あと、牛乳を人肌にあたためておく、とあったので、
レンジで温めてから入れて、ゴムベラでまぜまぜ・・・
うん。一気に投入したのに全然ダマにならない。
あ、最初に小麦粉をふるっておいたのもよかったのかも。
これからはこれでいくゾ♪

ホワイトソースは多めに作って冷凍しておいて、
食べるときに半解凍して、牛乳でのばしながら温めるといいみたいです。
なるほど。それは良さそう。

このホワイトソースを使って、家にあったものでパスタを作ってみました。

ほうれん草とエリンギとベーコンのクリームパスタ(2人分)
  • スパゲティ 200g
  • ホワイトソース 250cc
  • ほうれん草 1/2束
  • エリンギ 1本
  • ベーコン 2枚
  • 塩・黒こしょう
  • 白ワイン
  1. ほうれん草はざっとゆがいて冷水にとり、軽く絞って食べやすい大きさに切る。
  2. エリンギ、ベーコンも食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンにバターを熱し、ベーコン、エリンギ、白ワインを加えて炒める。
  4. ほうれん草を投入&ホワイトソースを投入。塩、黒こしょうで調味。
  5. 茹で上がったパスタにかけたらできあがり♪

パスタに対して、ホワイトソースの量が、ちょうどいい感じでした。
クリーミーでうまうま♪

と、思いきや・・・
食べ終わる頃には、口の中がざらざらギシギシに。。。
ほうれん草のシュウ酸が抜けきらなかったようで。
今日のほうれん草、うちのベランダで育てたものなのですが、
市販のほうれん草ようりシュウ酸がきついような気がする・・・
市販のは泥を落とすために一度洗ったりしてるんだろうか。
もっと丁寧に洗えってことかな??

で、検索してみたら、品種によってシュウ酸の量も違うみたいで。
そっか、「サラダほうれん草」って売ってるけど、
あれは、茹でずにそのまま食べれるように、シュウ酸を少なく改良したものなんですね!
なるほどぉ。

こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子