いんげんとなす、厚揚げのピリ辛炒め


パン・ウェイさんちのふだん着中華から。

にんにく、しょうが、ネギ、豆板醤、しょうゆ、黒砂糖、中華スープの組み合わせなので、麻婆っぽい味付けです。

インゲンとなすを、しんなりするまで炒めて一旦取り出し、
にんにく、しょうが、ねぎのみじん切りと、豆板醤で香りを出して、
再び戻して、厚揚げを投入。
中華スープをちょこっと加えて、蓋をして蒸し焼きに。
醤油と紹興酒で調味して、黒胡椒を振ってできあがり。

しまった。こんな時こそ花椒を振ればよかった。
今書いていて気が付いた。

厚揚げをこんな風に細めに切って炒めるということを、
初めてやったけど、なかなかおいしい。
豚を使うよりヘルシーで良い感じ(๑╹◡╹)

こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子