豆鼓を使ってみた②-なすと豚バラの甘味噌炒め中華風



数ヶ月前、輸入食材のお店で見つけた“豆豉”なるもの。
中華料理の本によく載ってるやつだ!と思って買ってみました。

封を開けると独特の香りが漂います。
一粒食べてみると、
塩辛くてちょっと苦い、
けど旨みもあります。

2~3人分
  • なす・・・2本
  • ピーマン・・・2個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 豚バラスライス・・・100g
  • にんにく(みじんぎり)・・・小さじ1
  • しょうが(みじんぎり)・・・小さじ1
  • 豆豉(粗く刻む)・・・小さじ1ぐらい(入れなくても可)
  • 豆板醤・・・小さじ1/2
  • (醤油)

  • 味噌・・・大さじ1・1/2
  • 紹興酒(なければ料理酒)・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 湯・・・大さじ1
  • 中華スープの素・・・小さじ1/2

準備
  • なす、ピーマンは1cm幅ぐらいに切る。玉ねぎはくし型に切る。
  • 豚バラスライスは食べやすい大きさに切る。
  • Aの材料を混ぜておく。

  1. 中華鍋に下茹で用の水と油大さじ1、塩小さじ1ぐらいを入れて沸騰させる。
  2. なす、玉ねぎ、ピーマンの順にいれてざっくりと2~3分くらい下茹でする。
  3. 野菜をざるにあげ、鍋に油を熱し、にんにく、しょうが、豆豉、豆板醤を香りが立つまで炒める。
  4. 豚バラを炒め、色が変わったら野菜類を戻して更に炒める。
  5. 野菜が柔らかくなったらAを加えて炒め合わせる。
  6. 味を見て足りなければ醤油を少し足す。

豆豉を入れると本格的な香りがついてコクがアップしました。

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子