パンがちゃんと膨らむようになった(冬季限定)

ココアパンも♪


全粒粉入りパンも♪



数年前から朝食用のパンをホームベーカリーで焼いています。
秋ぐらいから膨らみが悪くなり、水をレンジで温めても、モルトパウダーを入れても、一向に改善しなくなりました。
まとめ買いして冷凍していたドライイーストがかなり古くなってしまっていたので、そのせいかな、と思ってあきらめていたのですが、あることをきっかけにちゃんと膨らむようになりました!

それは…予約タイマーで焼くこと!

予約なしで焼きあがる時間の1時間後ぐらいに予約をセットすると、ほぼ失敗なく焼けるようになったんです。
機械任せにすると発酵時間が足りていなかったということですね。
(ちなみに我が家は奈良県です。発酵速度はお住まいの地域の気温によって違うかもです。)

ただ、去年まではそこまで悩まなかったような気がするので、やはりイーストの劣化も絡んでいるのかな?
送料がもったいないからと、500g入りのドライイーストを2個も一度に買わなければよかったです。

膨らませるために試したことをまとめると…(冬季限定)
  • 水+牛乳をレンジで40~50秒ぐらい(500w)温める
  • モルトパウダーを少し(小さじ1/5~1/4程度)入れる
  • 予約タイマーで焼き上がりを遅らせる

モルトパウダーは必要ないかもしれませんが、よく膨らむので一応入れています。ザックリした食感になるので、全粒粉入りのパンによく合います。
砂糖を入れないフランスパンには必須です。
↓ちなみにこちら。メール便で送ってくれます。



上の写真のココアパンのレシピ
  • 強力粉・・・250g
  • ココア・・・大さじ1
  • バター・・・10g
  • 砂糖・・・20g
  • 塩・・・5g
  • ドライイースト・・・3g(付属の小スプーン 1)
  • 牛乳・・・70ml
  • 水・・・110ml
  • モルトパウダー・・・小さじ1/5(なくても可)


上の写真の全粒粉入りパンのレシピ
  • 強力粉・・・220g
  • 全粒粉・・・30g
  • バター・・・10g
  • 砂糖・・・20g
  • 塩・・・5g
  • ドライイースト・・・3g(付属の小スプーン 1)
  • 牛乳・・・70ml
  • 水・・・120ml
  • モルトパウダー・・・小さじ1/5(なくても可)
他にこんなのもあります




こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子