2000円代で新品のプリンターを買えるなんて

※3000円強に値上がりしていました。それでも安い!(17/11/16追記)

7年ほど前に買ったプリンターが壊れ、買い換えることになりました。
そのプリンターは、コピーやスキャン機能が付いていないタイプだったので、次はいろいろ付いているものを買うゾ、と、壊れる前から思っていたんです。
ところが、先日実家に行くと、2~3年ほど前に買ったプリンターが壊れて(致命的なエラーのようです)買い換えることになったとのこと。
そこそこのお値段のものだったし、高い純正インクも買い置きしていたのに…と、がっくりな父。
うちも高いプリンターを買って、すぐ壊れたらアホらしいな、と思い直し、超シンプルなものを買うことにしました。

そこで見つけたのがこれ。Canon の PIXUS IP2700というモデルです。
コピーもスキャンもできないし、4色インクですが、なんとお値段3000円程度!

ちょうどノジマオンラインで100円クーポンが使えたので、2800円ちょっとで購入できました!
ほんとにいいんですか!?こんなお値段で。
ちなみに、アマゾンでは現在(15/8/18)送料無料3000円で売られています。



インクカートリッジ、電源コード、セットアップCDが付いています。
パソコンにつなぐUSBケーブルは付いていませんが、うちの場合は、前のプリンター用のものをそのまま使うので問題なしです。


シンプルでコンパクト。無駄がなくていい感じじゃないですか♪


マニュアルに従って、インクカートリッジをセットし、CDからパソコンにドライバーをインストールし、ケーブルをつないで準備完了。
早速いろいろ印刷してみました。
文書は、モノクロ、カラーともに問題なく印刷できました。
写真は・・・普通に印刷はできますが、4色なので、発色はいまいちですね。まあ、うちは写真を印刷しないので問題ないですけど。
動作音は、最初のガタッガタッ!という音が結構大きいのでびっくりしますが、印字中の音はそれほど気になりません。

ちなみに、インクはこのタイプです。BC-310(ブラック)とBC-311(3色)



純正は高いので、さっそくアマゾンで詰め替え用を購入しました。
早々と買いすぎて買ったことを忘れてしまいそうですが…



追記(15.12.25)
今年の年賀状、無事に刷り終わりました。
激安プリンターですが全く問題なかったです。
ただ、インクが思ったより早くなくなりそうです。買ってからたいして印刷していないと思うのですが、もう「インク残量が少なくなっています」のお知らせが表示されています。
詰め替えインクを買っておいて良かったです。カートリッジに穴を開けて注入しました。うまくいったみたいです。

追記(16.9.12)
数ヶ月間カラー印刷をしなかったら黄色が出なくなっていました。




こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子