夫婦で「計るだけダイエット」を始めました

私は下半身はどっしりしていますが、上半身がげっそりしています。
アラフォーでげっそりしているとみっともないかもと思い、
少しだけ体重を増やしてみようと、調子に乗って食べていたらすぐに2kg太りました。
どうも内臓脂肪ばかり増えているような気がするので、
元に戻そうとしているのですが一向に戻りません!
むしろじわりじわりと増加しています!
昔はちょっと走ったりしたら簡単に落ちたのに・・・

で、ふと思い出したのが「計るだけダイエット」。
昔「ほぼ日イトイ新聞」で糸井さんが実践されてたなあと。

10年以上前にNHKのためしてガッテンで紹介されたダイエット方です。
方法はとても簡単で、ただ毎日決まった時間に体重を測ってグラフにするだけです。
「言い訳欄」があり、なぜ増えたのかメモできるようになっています。
無理なく少しずつ痩せられるので、失敗しにくいのだそうです。

同じくじわりじわりと体重&腹回り増加中の夫とともに
「計るだけダイエット」を実行することにしました。

さっそくガッテンのHPからグラフをプリントアウトし、
冷蔵庫の一番目につくところに貼り付け、
毎日体重を測ってグラフ化することを始めました。



※ちなみにA3白黒PDFはこちらからダウンロードしました。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/pdf/dietcal_a3mono_02.pdf


するとこれが効果テキメン!
意識が面白いようにガラリと変わったのです。
(ただし、効果はまだ現れていません!意識だけの話です。)

毎日必ず測らないといけないので、「明日から頑張ろう…」とはなりません。
毎日審査があるようなものです。

メモリが100グラム単位なので、たった100グラムでも減ったら嬉しいし、
逆に100gでも増えてしまったら、ヤバイ!って思います。
甘いモノなどを食べた時に脳内に出る快感物質を、体重が減って嬉しいと感じた時に出る快感物質で置き換える効果があるらしいです。

開始時の体重よりプラス1kgまでしかメモリがないのもポイントだと思います。
1kg以上増えたらもうアウトなのです。

ここでなんとか踏みとどまれるか!
数カ月後結果をアップしたいと思います。
全然変わってなかったりして!

追記(16.9.9)
半年後の結果です!

こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子