腰痛対策にエアリーマットレスを買ってみた

何年も前から、スプリング機能付きのすのこベッドの上に畳、マットレス(ホームセンターで買った2000円程度のもの)、布団を敷いて寝ています。
スプリングのせいで腰が沈んで寝苦しく、マットレス、畳と増やしていった結果、こんなに重ねることになってしまいました。
しかも、それでも寝心地はあまり改善できていません。

夫の腰痛、悪化の一途

もともと腰痛持ちの夫は、最近更に腰痛が悪化しているようで、ぐっすり眠れないと言います。
よく見ると、夫用のマットレスの腰のあたりが原型無いほどペタンコになっていました。

某ホームセンターで試してみた

買い換えようと某ホームセンターへ向かうと、タイミング良く、以前から良さそうだと目を付けていた、アイリスオーヤマのエアリーマットレスがセールでお安くなっていたので、夫の分だけ思い切って買ってみることにしました。



お店には、
  • エアリーマットレス(標準)
  • エアリープラスマットレス(ハードタイプ)
  • エアリーマットレス ハイグレード(厚いタイプ)
の3種類のサンプルが置いてあり、試してみたところ、明らかにハードタイプのほうが硬くて丈夫そうだったのですが、そちらはお安くなっていなかったので、迷った挙句標準バージョンにしてみました。

買って帰って試してみた

早速すのこベットの上に敷いて横になってみると・・・
体が全然沈み込まない!
寝返りを打つ際、若干弾むような反発感があり、姿勢を変えるのがラク!



本来はこの上に直接寝るような仕様だと思うのですが、今まで使っていた布団(もやは沈み込む余地もない煎餅布団)を上に重ねて寝てもらうことにしました。布団だと外に干せるので。

直接寝ても、中の詰め物は「エアリー」というだけあって通気性がいいので、三つ折りにして立てておくだけで湿気は取れそうです。
カバーは取り外して洗えるようになっているので汚れても大丈夫です。
アイリスオーヤマの公式HPを見ると、中の詰め物もシャワーなどで洗い流せるとのこと。
(→エアリーの特徴|Airy(エアリー)|アイリスオーヤマ株式会社

ヘタった部分を入れ替えられる

中の詰め物が、折ごとに3パーツに別れていて、それぞれ個別に取り出せるようになっているのですが、3つともサイズが同じなので、場所を交換することができそうです。腰部のパーツがヘタったら、ヘタりが少ないパーツと交換すればいいのでその分長く使えそう。これはありがたいです。



1週間使ってみて

買ってから1週間が経ちましたが、よく眠れているみたいです。
予算オーバーでしたが買って良かったです。
後は耐久性ですが、数カ月使ってみて、また追記したいと思います。

追記(17/5/12)
使い始めてから半年強経過しました。今のところ全然変形していません。以前は「腰が痛い」と言いながら起きてきていたのですが、全然言わなくなりました。思い切って買って良かったです。

セールで買えて喜んでいたのですが、Amazonでほとんど変わらないお値段で出ていました。。



こちらは硬めのタイプ。体の大きな人はこちらの方がいいかもしれません。



標準バージョン(MARS-S)専用カバーも売ってました。結構お高いですが。。



こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子