ボロボロ合皮ソファー用にソファーカバーを買った

裂けてきた合皮のソファーカバーを、補修シートを貼ってやり過ごしてきたのですが、限界を感じ、カバーを掛けてみることにしました。

カバーを掛けると、座る度にズレそうなので躊躇していたのですが、楽天でズレにくそうなカバーを発見したのです。

発注したらすぐ届きました。
色の選択肢が多くて迷いましたが、チャコールグレーにしました。




底を紐で留めるようになっています。


この付属のウレタンのパイプを隙間に差し込んでカバーを固定するのだそうです。



早速被せてみました。

前後を確認してカバーを被せたら、ソファーを倒して紐を留め、


隙間に4本の固定パイプを差し込むとこんな感じになりました。


が、4本では心許ないので、ハンドタオルや100均で買ったウレタンの滑り止めシートを丸めて詰めました。

作業完了♪ぴったり♪


半信半疑でしたが本当にぴったりでした。
ぴったりフィットしているので、確かに簡単にはズレません。普通に座る分には問題ないです。
ずり落ち気味のだらしない姿勢で座ると、固定用詰め物が出てきたりはします。
100均ですべり止めを買い足して補強してみようと思います。
生地が結構しっかりしているので極端に安っぽい感じもしないし、買って良かったです!
ボロボロ合皮のストレスから開放されました。
年内にきれいになって良かった♪


ちなみに、貼るタイプの合皮補修シートはこれです。
半透明なのでどんな色のソファーにも使えます。
小さな裂け目程度ならこれでなんとかなります。


ところで、別件でDIY用のノコギリを探す過程で、ソファーなど大型家具を分解してゴミに出している人のレビューを見かけ、それはいいかも!って思いました。
粗大ごみって費用掛かるし、ソファーぐらいの大きなものになると部屋から出すのが大変ですよね。
ゴミ分解用のノコギリというのも売ってるんですね。これはちょっと気になる! 

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子