手動で木工DIY-2 PCデスク用の足置き台



今年に入ってから木工DIYを始めました。
騒音対策のため全手動です。
基本的に安いSPF材で作っていくつもりです。
なかなかアップできずにいるのですが、空いた時間に少しずつ作っています。


先日書いた小さな棚の次はPCデスク用の足置き台を作ってみました。
年末に新調したPCデスク用の椅子が思ったより下がらず、足がだるくなるのでその対策用です。

測ってみたら8cmの高さがちょうどいい感じだったのですが、1✕4のSPF材と30✕40の角材を重ねたらほぼ8cm!余っていた木材でちょうどいいのができました♪



ライフソー&ガイドで木材をカット後、ボンドで仮止めし、スターエムのミニピットと木ネジビットでダボ穴と下穴を開け、65mmのスリムビスで固定しました。

今回初めてダボ穴に挿した丸棒を普通のノコギリ(ライフソー)でカットしたのですが、かなり苦労しました。
一応いらないハガキを下に引いてからカットしたのですが、木材は傷だらけになるし、キワキワのところでうまく切れなくて、1mm弱ぐらい飛び出してしまいました。飛び出した部分を荒めの紙ヤスリで削ったのですが、たった1mm弱削るのもたいへんなのですね…

コリゴリして後日ダボ切り用の替刃を買いました。ライフソーの本体に取り付けて使っています。少し傷は付くけど、キワキワでスパッと切れます!おすすめです!


色は散々検索しまくって、ワシンのポアーステインを使ってみることにしました。木目がはっきり見えて発色もいいらしいのです。が・・・近所のホームセンターを回ってもどこにも売ってない!!なぜ??
商品に貼ってある色見本を実際に見てから買いたかったのですが、仕方なく通販で買うことにしました。Amazonにも売ってたけど、カインズホームが驚異的な安さだったので、つや消しニスも合わせてまとめ買いしました。(ただし送料500円)

ヤスリがけの後、ポアーステインのオーク色を薄めて塗って、仕上げにつや消しニスを2度塗りしました。
思ったよりオレンジ寄りの色になりましたが、きれいな色で木目も見えて大満足。つや消しニスも上品な半艶という感じで大満足。前回使った蜜蝋ワックスも良かったけれど、こちらはこちらで気に入りました♪

完全に乾いてから使ってみましたがピッタリでした。

思い通りの物ができあがると楽しいですね♪
すっかりハマってしまいました。


*使った工具&塗料いろいろ。
どれも重宝しています。
ほとんど近所のホームセンターには置いていないので通販で買いました。

■簡単にまっすぐザクザク切れます。

■ダボ用の丸棒を綺麗に切り落とせます。上↑のライフソーの本体に取り付けて使えます。これについては次回アップする予定です。

■簡単に下穴を開けられます。

■10mmのダボ穴を開けられます。8mm用や6mm用もあります

■思ったより赤みが強かったけどいい色です。薄めて重ね塗りするといいみたいです。

■上品な半艶になります。ちょっとお高いです。


こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子