白身と黄身を手早く混ぜることができるスティックが地味に便利



実家の母が絶賛していたので半信半疑で買ってみました。
卵の白身を簡単に切れるのであっという間に卵を混ぜることができるというアイテムです。
イエローとオレンジがあり、オレンジにしました。濃厚な黄身っぽい色です。






わざわざ買うほどのアイテムでもないかな、とは思ったのですが、300円程度だし、毎日卵焼きを焼いていることもあり、買ってみたのでした。
すると、これが便利便利。本当にあっという間に白身が切れます。ただ楕円が空いているだけなのに不思議!
卵を溶く機会が多い人は持っていて損はないと思います。



反対側はヘラの用な形になっていて、入ってしまった卵の殻を取り除けるようになっています。




玉子以外にも、ドレッシングや粉末飲料の攪拌にも便利とのこと。



さっそくドレッシングに使ってみました。
最近よく作る、しょうゆ、オリーブオイル、酢、ブラックペッパー、ガーリックパウダーと、ビドフィックスという増粘剤を入れて・・・





シャカシャカとかき混ぜるとあっというまにきれいに混ざりました。(時間が経つと分離します)



ガーリックパウダーやビドフィックスは混ざりにくいのですが、これを使うとあっというまに混ざりました。
なくても何とかなるけど、あるととても便利!
ほぼ毎日使っています。おすすめです。

ちなみに、ビドフィックスという増粘剤はこれです。片栗粉と違って、冷たいものに直接入れてとろみをつけることができます。グアーという豆からできています。これも重宝しています。




こちらの記事もどうぞ

ABOUT ME

はじめまして。
加齢に怯える団塊ジュニアです。
同世代の夫と、17歳のヒョウモントカゲモドキ(♂)と暮らしています。
あまり更新していませんが、無料のドローソフトInkscapeのHowToサイトと趣味のブログajiwai blogもやっています。