NHKBS 美と若さの新常識『味噌から発見!美容パワー』を見た



知らない事ばかりでおもしろかったので、備忘録としてざっくりとまとめました。

味噌の美容効果

味噌汁は食べる美容液
20~30代の女性14名に、毎日味噌汁を2杯ずつ摂ってもらったところ、2週間で肌の水分量が約1.4倍に増え、肌の弾力が上がったりキメが細かくなるという結果が得られた。

発酵の過程で多く作られる「グルコシルセラミド」という成分が、肌の細胞を活性化し、保水効果がある「セラミド」を増やしてくれる。→保湿力アップ

味噌の他にグルコシルセラミドを多く含む食材は・・・
こんにゃく、とうもろこし、リンゴの皮、甘酒、麹など

味噌と血圧

マウスに同じ塩分量の塩と味噌を投与して血圧を測ってみたところ、味噌を投与した方が血圧の上昇が抑えられた
→発酵の過程で血圧を下げる成分が作られているのではないか。その成分が腎臓に作用し、余分な塩分を尿として排出しているのではないか。(研究段階)


わかってきた味噌のパワーいろいろ

  • アレルギー予防効果
  • 胃がんの予防効果
  • 腸内環境の改善


どうせ塩分を摂るなら味噌で摂ろう!
ちなみに、味噌の中の健康機能性の成分は安定しているので、インスタントの味噌汁でも大丈夫。味噌汁を沸騰させても大丈夫(風味が飛ぶのはまた別問題)。


レンジで簡単にお出汁がとれるポット、すごく便利です。
顆粒のだしの素は余分な塩分を摂ってしまうので、なるべくこれで出汁をとっています。手軽にとれておすすめです。



こちらの記事もどうぞ

ABOUT ME

はじめまして。
加齢に怯える団塊ジュニアです。
同世代の夫と、17歳のヒョウモントカゲモドキ(♂)と暮らしています。
あまり更新していませんが、無料のドローソフトInkscapeのHowToサイトと趣味のブログajiwai blogもやっています。