衣服のほつれを布用接着剤で補修する

買って間もないTシャツの袖口がほつれてきました。


いくら激安で買ったとはいえ、まだ捨てたくないので補修することに。
といっても、激安Tシャツの補修のためにわざわざ糸を買う気にはなれません。

そこで、これです。


洗濯ができる布用接着剤です。
2年前、帽子を補修した時に買ったものですが、全く固まることもなくたっぷり残っていました。
帽子は補修後何度か手洗いしましたが、補修した箇所はまだしっかりくっついています。

使い方は簡単で、ゴミや糸くずを取リ除いた後、接着したい箇所にこれを伸ばして生地同士をくっつけたら、


あて布をしてアイロンで押さえるだけ。


くっついた!


表に返すとこんな感じ



こちらは数カ月前補修したサマーニットです。


気がついたら小さな穴が開いていたんです。十分着たし、もう捨てようかとも思ったのですが、ダメ元で裏から補修してみたら閉じました。補修の跡は、近寄ったらバレますが、遠目にはわからないの普通に着ています。何度か手洗いしましたが大丈夫でした。

とても便利なのですが、接着できない生地もあるようなのでご注意ください。
Amazonの商品ページに使い方も含めて掲載されていました。



こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子