ガッテンでにんにくのニオイを消す方法を知った



先週の放送ですが、録画していたものをようやく見ました。
にんにく大好きなので興味津々です。

にんにくの健康効果はやっぱりすごい

にんにくの独特の香り“イオウ化合物”は、他の野菜に比べてがん予防効果と血液サラサラ効果が高い。
  • 臭いを嗅いだだけで体温アップ
  • 血管を拡張して血流を良くする
  • コレステロールを下げる
  • 血圧が下がる


にんにくのにおい問題

イオウ化合物は口から体内に取り込まれると血管を通って全身を巡り、体臭として出てくる

■にんにくのにおいのカニズム
にんにくの細胞には“アリイン”というイオウ化合物が含まれている。“アリイン”は細胞内にいる間はにおわない。

切ったり擦ったりすると、にんにくに含まれる酵素が漏れ出し、細胞から出た“アリイン”を、においの強い“アリシン”に変えてしまう(草食動物から身を守る効果がある)

■解決策
丸のまま加熱すると酵素の働きが失われるため、切ってもほとんどにおいが発生しなくなる(加熱の目安は15分)


にんにく丸ごと加熱でおいしさもアップ

にんにくを丸ごと煮ると、においを抑えることに加えて、料理をおいしくする効果がある
  • コクがアップする
  • 旨みがアップする
  • 味をまろやかにまとめる
  • 魚などの臭みを消す効果


刻んだにんにくの香りを楽しみたい時は・・・

  • 食後30分以内牛乳を飲む(時間が経つと全身に回ってしまうので手遅れ)
  • 食後の口臭対策にはりんごのポリフェノールが効く
  • にんにくを食べた翌朝に首を一番ニオイが出る首を拭く


『まるごとにんにくオイル』

スペイン料理研究家のおおつきちひろさんの『まるごとにんにくオイル』が紹介されていました。

一片ずつほぐした皮付きにんにく約200gと油約250g(にんにくがひたひたになる量)を鍋に入れ、弱火で15分間じっくり加熱。冷めるまでそのまま置いておき、冷めたら瓶などに移す。これで1カ月ほどもつそうです。

皮を剥いてつぶすだけで、うまみたっぷりの万能コクだし調味料になるそう。肉に合わせたり、しょうゆ、みそ、マヨネーズと和えて、野菜や豆腐に付けて食べるといいんだそうです。

簡単!そしておいしそう!絶対やってみよう♪

おおつきちひろさんのずいぶん昔に出ていたニンニク料理の本、Keepaで見ると、つい数日前まで1円で出ていたみたいなんですが、現在取り扱いなしになっていました。
間違いなくこの放送の影響ですよね。ガッテン恐るべし。。。しばらくしたらまた出回るかな。。出回ったとしても当分は高額になっていそうですね。かなり使えそうな本だったんですが残念。


とりあえず、野菜スープに丸ごと入れてみました。
丸のまま入れると、スープ自体は本当にニンニクの香りがしませんね。驚きました。
食べるとしっかりニンニクの味はしましたが、スライスしてから煮た時のような強烈さはありません。
コクや旨みはあまりよくわからなかったです。
私はにんにくの香りが好きなので、スープにもしっかりにんにくの香りが付いている方が好きかも。。と思いました。
15分ぐらい煮た後に潰してさらに煮てみようかな。



追記(18/8/13)
『まるごとにんにくオイル』を作ってみました。

国産にんにくの価格が高騰してからは、しかたなく中国産のにんにくを使っていたのですが、皮つきのまま調理するとなると、高くても国産を使おうかな・・・と思ったのですが、やっぱり高すぎて買えませんでした。。
持った感じ50gもしないような小粒のものが200円。。200g買おうと思ったら800円~1000円。。高級食材ですね。

あきらめかけたところ、別のスーパーでスペイン産のものを発見。
スペイン産のにんにくが売られていることを初めて知りました。
国産の小粒のものの倍ほどある大きな粒のものが138円。安い!



2つ買って小房に分けると、合計214g。わあ。ぴったし♪



オリーブオイルをひたひたに入れて、弱火で15分。最初から最後まで弱火にかけたのですが、すぐにぐつぐつし始めて最終的に3つぐらい爆発しました。。
何も考えずに、茹で野菜感覚で雪平鍋を使ってしまったのが悪かったのかもしれません。
次からは揚げ物用の鍋で作ろうと思います。



冷めてからそのまま一つ食べてみたのですが、にんにくの強烈な香りはせず、うまみだけ残っている感じでおいしかったです。
潰して、しょうゆ、オリーブオイル、酢、みりんと混ぜてドレッシングを作ってみたのですが、それもおいしかったです。生のすりおろしにんにくでは考えられない量を入れましたが、ほんのり香る程度で全然におわなかったです。これは使えそう♪

それにしても国産にんにくのお値段はもう戻らないんでしょうか。。
過去記事を見直すと、6年前にこの記事→(にんにく2kgをいろいろ活用・保存してみる)を書いた時は、青森県産のおいしいにんにくが今の半分のお値段で買えていたなんて。。



こちらの記事もどうぞ

ABOUT ME

はじめまして。
加齢に怯える団塊ジュニアです。
同世代の夫と、17歳のヒョウモントカゲモドキ(♂)と暮らしています。
あまり更新していませんが、無料のドローソフトInkscapeのHowToサイトと趣味のブログajiwai blogもやっています。