投稿

9月, 2011の投稿を表示しています

土鍋でごはん

イメージ
毎年秋のお楽しみは・・・
新米のご飯を食べること♪
なのに・・・
去年の秋は新米のはずなのに全然おいしくない!
炊飯器が寿命なのか・・・?
で、ある日思い立ち、土鍋でごはんを炊いてみると・・・
めちゃめちゃおいしいではないですか!!
それ以来ずっと土鍋でごはんを炊いています。

炊飯土鍋 三合炊き ホームセンターで1000円ぐらい

お米をボウルで研いで、30分ほど浸し、
土鍋に移して中火にかけ、
ぐつぐつ沸騰しはじたら弱火にしてタイマーを10分にセット


タイマーが鳴ったら火を止め、20分蒸らして・・・

蓋を開けると・・・


安いお米でもウマウマですよん♪
ただ、予約も保温もできないので、
うちでは常に1食分ずつ冷凍ストックを作って置いてます。
チンしたらもちもちごはんに元通り。

こんな風に機嫌良く炊き続けていたら・・・
2、3日前、底にヒビを発見!

空焚きダメ、とか、急に冷たいところに置いてはダメ、とか
ダメなこといろいろやってしまったからかなあ。。。

でも今日改めて説明書を読むと、
「細かいひびのようなものが本体や蓋に生じる場合がございますが、これは材質の特性上発生するもので不良ではありません」
の文が。
ほっ


和平フレイズ 炊飯土鍋 二重蓋 3合炊 ほんわかふぇ HR-8382 Amazon.co.jpで詳細を見る

こちらの記事もどうぞ
鶏とひじきの炊き込みご飯オイスターソースとしょうが風味の炊き込みご飯土鍋でカレーピラフ ホワイトソースがけ

にんじんも発芽!

イメージ
本日のベランダ野菜たちの様子。

にんじんは3日程前からぼちぼち発芽!
蒔いてから10日目ぐらいなので予定通り。
発芽してしまえばこっちのもん って何かに書いてあったので、
期待しちゃっていいのかな~?♪


小松菜、ミズナ、ラディッシュも順調に育っています♪
ギュウギュウになってきたので今日は間引きをするゾ



前の記事
ベランダ菜園2011秋スタート!発芽ラッシュ!
つづき
ベランダ野菜近況おしりラディッシュ小松菜と水菜のその後3寸にんじんをビニールで覆ってみる三寸にんじんは無残な姿に

発芽ラッシュ!

イメージ
2、3日前、ほうれん草、ミズナ、小松菜、ラディッシュの種をまきました。
どれも2、3年前に買って、蒔ききれなくて野菜室で密封保存していたもの。



ほうれんそうは2日ぐらい水を替えつつ浸した後蒔き、
その他の種はそのままぱらぱらとすじ蒔き。
乾燥しないように新聞紙をかぶせ、せっせとスプレーで水遣りしていたら・・・

今日みんないっせいに目覚めました♪
あとはにんじんのみ。
蒔いてから10日ぐらいかかるそう。
9/7に蒔いたからもう一息だろうか??
にんじんは発芽率が悪いそう。
去年はかなり発芽したけど今年はどうかな?
深めのプランターが一つ余っていたので
残ってたにんじんの種を全部まくことにしました。
これだけ蒔けばなんとかなるでしょう♪

前の記事
ベランダ菜園2011秋スタート!
つづき
にんじんも発芽!ベランダ野菜近況おしりラディッシュ小松菜と水菜のその後3寸にんじんをビニールで覆ってみる三寸にんじんは無残な姿に

ベランダ菜園2011秋スタート!

イメージ
あーーー。ゆーーーうつ。。。


憂鬱のタネはこのミニトマトとゴーヤ収穫後の撤去作業。

料理はしたいけど片付けはしたくないのと一緒ですね。

明日、明日、、、と言ってるとまた蒔き時期を逃してしまうので、
一念発起して(大げさ?)

きれいになりました~♪
さてお次は土の準備。
いつもは黒いビニール袋に入れて寝かしておいた古い土に、
腐葉土と化学肥料を混ぜて使っていたのですが、
今年の夏の出来があまりにも悪かったので、
こんなの買ってみました。

ふっかふかによみがえる古い土のリサイクル材 コーナンにて5L500円ぐらい。

「65cmプランターに対し、1L加える」と書いてあります。
混ぜたその日からすぐ植えられるのだそう。

「より効果的な使い方」として、
「土」をふるいにかけて天日干しした後、4(古土):1(再生材)の割合で使用」だそうな。
こっちは・・・ムリだな。干す場所もないし。

大・小計6コのプランターに、適当に分けて混ぜ込んで土の準備完了♪
こんなんでほんとにふっかふかになるんかな~??

さて、手始めに三寸にんじんを蒔きたいと思います。

密封して野菜室で保管していた、去年余った三寸にんじんの種。


発芽しやすいように一晩水に浸し、


本日蒔きました。


先に土に水遣りしてから、その上にすじ状に蒔きます。が・・・
水に浸すと指にくっついてめっちゃ蒔きにくい(汗)
半分やけくそで何とか蒔いて(もう、すじ状もへったくれもない!)
薄く土を被せて、乾燥しないように新聞紙で覆って完了♪

後でこんなページを発見しました。
先に見ておけば・・・
「野菜前線 ~野菜に関するポータルサイト~ - タキイ種苗」の にんじんのページ
http://www.takii.co.jp/tsk/y_garden/autumnsummer/ninjin/index.html


つづき
発芽ラッシュ!にんじんも発芽!ベランダ野菜近況おしりラディッシュ小松菜と水菜のその後3寸にんじんをビニールで覆ってみる三寸にんじんは無残な姿に

染めたYシャツで裂き織り

イメージ
先日たまねぎの皮とコーヒーの出がらしで染めたYシャツ。


 記事はこちら
 これを使って、 裂き織りをやります♪ 織り方等の工程はこちら↓
Yシャツで裂き織り-その1Yシャツで裂き織り-その2Yシャツで裂き織り-その3まずは生地を布糸に。



段ボールに縦糸をかけます。今回は100均の麻ヒモを使用。



織りました~♪
うん。なかなかいい感じ♪ 
縦糸に麻ヒモを使ったので、 前よりしっかりした感じになりました。 



ちょっと面倒ですが、今回はフリンジ部分を中に入れ込むバージョンにしようかと思います。
それをあと2枚作って、 3段のカラーボックスの目隠しに使おうと思います! 
と、思ってダイソーでつっぱり棒を探していたのですが、
イメージしている長さと太さのものが見つからず、 只今思案中・・・
面倒だし押しピンで留めようかな。

DIY・リペア・クラフトの記事一覧へ

こちらの記事もどうぞ
Yシャツで裂き織り-その1
(11.7.23)
たまねぎの皮&コーヒー染めに挑戦
(11.8.24)
今度はアルミワイヤーで
(11.8.18)


Pick Up

裂織りと裂編み―古着がすてきによみがえる
posted with amazlet at 13.02.13 松永 治子 松永 希和子
文化出版局

Amazon.co.jpで詳細を見る